偉人たちの言葉 #3

乱世を生き抜く 麒麟を呼ぶ金言 乱世を生き抜く 麒麟を呼ぶ金言

第三回 明智光秀の度量 第三回 明智光秀の度量

仕事上の"嘘"は時として、人間関係を円滑にしたり、仕事をスムーズに進める潤滑油になります。また、頑なに正直な人よりも、本音と建前を上手に使い分ける人の方が効率的に仕事を進めて評価されることもある。つまり、程度にもよりけりですが、ビジネスにおける嘘は駆け引きを有利に進める"戦略"にもなるのです。
明智光秀が生きた戦国時代は、まさしく"騙し合いの時代"です。どれだけ上手に相手を騙すことができるかで国の栄枯盛衰は決まりました。ただそれは武士や僧侶といった特権階級の人々に限られており、額に汗して働く農民たちは、食うや食わずの生活でも嘘偽りなく年貢を納めることが義務づけられていました。この言葉はそんな農民の目線に立ち、封建的な社会の常識に逆らう光秀の気概が感じられる名言です。
仏の嘘は方便と云ひ
武士の嘘をば武略と云ふ
これをみれば
百姓はかわゆき事なり
超解説
この言葉を超訳すれば、《仏や武士の嘘なら理屈をつけて許されるけれど、百姓たちが納める年貢の帳尻が合わないと厳しく咎めたてるのはおかしい。そもそも、その程度の嘘などかわいいものではないか》という意味合いになるでしょう。そしてこの言葉の中の、仏を政治家に、武士を官僚に、そして百姓を庶民に置き換えてみると、まさしく今の日本の姿が浮き彫りになります。
疑惑があってものらりくらりでまともに答えようとしない政治家たちがいます。平気な顔をして見え透いた嘘をつき難局を乗り切ろうとする官僚たちもいます。その一方で、庶民(中小企業)たちは、決算を迎えるたびに"節税対策の重箱の隅"を突かれやしないかとひやひやしています。

もちろん納税は義務であり、それを守ることで社会生活は成り立っています。いかに会社の経営が厳しくとも粉飾が正当化されるものではありません。ただ、封建的な戦国時代にあって「その程度の嘘などかわいいものではないか」と言い放った光秀と比較して、これから日本を引っ張ってゆくことになった新しいリーダーには、そうした鷹揚さがまるで見えません。
コロナで右往左往している真っ最中に、消費税増税に前向きな発言をしてみたり、理念は「自助、共助、公助、そして絆」などと空虚なことを言ってみたり...。他人からの借り物のような方便ばかりを並べるのではなく、庶民の目線に立って気骨ある舵取りをし、日本に"麒麟"を導いてもらいたいものです。
明智光秀(1526~1582) 斎藤道三の家臣・明智光綱の子として誕生。父の逝去により13歳で家督相続。明智城の戦いに敗北し31歳から浪人となる。40歳、越前の大名・朝倉義景に仕える。44歳、織田家臣として本圀寺の戦いに参戦。その後、比叡山延暦寺の焼き討ちに参加。この時の活躍により坂本城主となる。そして57歳、本能寺の変で織田信長を討つも、山崎の戦いで羽柴秀吉に敗北。敗走中に落ち武者狩りに襲われて負傷し自刃した。
オフィスを借りたい・移転したい インターネットで簡単検索 e-miki.com
■記事公開日:2020/09/23
▼構成=編集部

過去の記事

ワークスタイル・ラボ
〈1〉
アフターコロナは雇用形態が変わる? ジョブ型雇用について 2020年はテレワークなどの広がりによって、大手企業で『ジョブ型雇用』... 2021.01.18更新
働く男の健康ライフ
〈5〉
コロナ禍とリーダーシップ 「批判はあろうが、責任はすべて知事の私が負う」... 2021.01.13更新
若手のための
“自己キャリア”〈13〉
〈13〉
インサイドセールス入門 新型コロナウイルスの感染拡大に伴って... 2020.12.23更新
企業見聞
〈24〉
伴走型コンサルティングで、 サスティナビリティをビジネスにする。 2017年4月に神奈川県葉山町で創業した株式会社SEE THE SUN... 2020.12.21更新
Officeオブジェクション
〈6〉
ポストコロナ時代のオフィス計画③ テレワークの導入とオフィス再考 『テレワーク定着へ テコ入れ。実施率伸び悩み 冬のスムーズビズ開始』... 2020.12.08更新
シリーズ
清野裕司の談話室〈16 コロナを生き抜く②〉
〈16 コロナを生き抜く②〉
逆境を乗り切る神様の知恵 困難こそ発展の好機。これは松下幸之助の言葉です... 2020.12.01更新
リーダーズ・アイ
〈10〉
将棋棋士 杉本昌隆の視点 いずれも劣らぬ天才たちの"静かなる攻防"に手に汗握る将棋の世界... 2020.11.19更新
領国経営
影の実力者たち〈10〉
〈10〉
組織の維持や繁栄に貢献した戦国の女たち 小松殿・阿茶局・妙印尼 戦国時代には、歴史を作るたくましさを備えた女性たちが... 2020.11.09更新
Officeオブジェクション
〈5〉
ポストコロナ時代のオフィス計画② 時差通勤と鳥取型オフィスシステム 「東京の朝を、変えるぜよ。」これは"満員電車ゼロ"を... 2020.11.06更新
オフィス探訪
〈6〉
RPAによる働き方改革を!ディップ株式会社『デジレバ』 「バイトル」、「バイトルNEXT」、「はたらこねっと」... 2020.11.04更新
リアル・ビジネス
英会話〈18〉
〈18〉
you are wrong. 反論or人格否定 アメリカのビジネスシーンでは、ミーティングや... 2020.10.29更新
働く男の健康ライフ
〈4〉
新入社員の心の壁"固定電話恐怖症" 若いころ、連絡手段が電話しかなかったオジサマ世代にとっては... 2020.10.22更新

バックナンバー※2018.02.21 現在

文字サイズ