Officeオブジェクション Officeオブジェクション

Officeオブジェクション

※オフィス探訪『クラウドサーカス株式会社』
https://www.e-miki.com/key-press/tanbou/post_250.html
オフィスデザインの進化形の一つであるアジャイルオフィス。これまでの働き方にとらわれないオフィス形態として注目されています。アジャイル(迅速な・素早い)オフィスとは、業務内容に応じたレイアウト変更が簡単にできるオフィス計画のことを言います。

例えば、最新の『オフィス探訪』で紹介したクラウドサーカス株式会社では、ソフトウェアの開発案件別にスタッフの顔ぶれを変えてチームビルディングするため、手軽に新チームのデスクレイアウトができるようアジャイルオフィスを導入しました。社内アンケートでは、オフィスに対する満足度は約80%で、半数以上の社員が「コミュニケーションが取りやすくなった」と回答したそうです。
固定席で仕事をするオフィスの場合、新たにチームビルドしようとする場合は、大掛かりなデスクの移動などが必要になり、業務に支障が出るのがネックになります。
その点、アジャイルオフィスでは固定席を設けず、誰でも簡単に動かせるキャスター付きのデスクやチェアが利用され、新しいプロジェクトが立ち上がると、そのチームに相応しいデスクレイアウトへの組み直しが迅速におこなわれます。もちろんチーム編成がたびたびあっても業務が滞るようなことがありません。

先に記したクラウドサーカスでは、業務への取り組み方自体を「アジャイル開発」と呼んでおり、細かくアップデートを繰り返しながらソフトウェアの完成形に近づけていくそうです。オフィスも同様、案件の内容を鑑みたり、スタッフの声を参考にして、その時々でベストと思われるオフィスのカタチに変えていくことが、モチベーションや生産性を上げるポイントになるそうです。
アジャイルオフィスは、出社人数に応じて、デスクやチェアの増減が容易なため、テレワークなどの新しい働き方にも親和性があります。今後さらにテレワークをおこなう社員が増えていけば、オフィスに在席している社員の使い勝手に合わせて、その都度デスクの配置が変更されることになるかも知れません。そうした場合もアジャイルオフィスが導入されていれば容易に実現できます。

様々な利点があるアジャイルオフィスですが、導入にあたっては、その目的を明確にすることが肝心です。導入目的を社員一人ひとりが理解していないとメリットを生かしきれません。例えば、「せっかくフリーアドレスを導入したのに、毎日同じ席に座る社員がいる」と悩む企業があります。こうした事が起こらぬよう、社内研修などを通してアジャイルオフィスの導入目的を共有することが大事です。特に、従来のオフィス形態に慣れ親しんだベテランはアジャイルオフィスに適応するまでに時間がかかるはず。アジャイルオフィスを成功させるためには、設備や環境を用意するだけでなく、社員の意識を変える努力も必要です。
オフィスを借りたい・移転したい インターネットで簡単検索 www.miki-shoji.co.jp
■記事公開日:2022/08/12
▼構成=編集部 ▼文=吉村高廣 ▼画像素材=PIXTA AdobeStock

過去の記事

若手のための
“自己キャリア”〈19〉
〈19〉
議論力 よく、「日本のビジネスマンは... 2023.01.25更新
ビジネスマンのメンタルヘルス
〈16〉
職場で孤独を感じますか? アメリカの経済紙ウォール・ストリート... 2023.01.23更新
時事考論
〈1〉
サッカーワールドカップから見えてきた日本の今 世界中で35億人以上が観戦するといわれる... 2023.01.18更新
シリーズ
清野裕司の談話室〈24〉
〈24〉
ビジネスチャンスをつかむご縁の活かし方 マーケティング論が主題にしている... 2022.12.26更新
企業見聞
〈30〉
脱・下請けで100億円企業を目指す、株式会社リゲッタの紆余曲折。 この10年間で、日本の製造業は... 2022.12.22更新
ワークスタイル・ラボ
〈10〉
多面的な幸福感が得られる ウェルビーイング経営の実践 毎年国連が調査している... 2022.12.12更新
エリア特集
〈32〉
新しい文化が融合した エネルギッシュなビジネスタウンへ 時代の流れと共に進化してきた川崎のいま 2022.11.28更新
オフィス探訪
〈13〉
ペット保険業界のイノベーター アイペット損害保険株式会社のオフィス アイペット損害保険株式会社(以下アイペット損保)は... 2022.11.16更新
Officeオブジェクション
〈16〉
ペットフレンドリーというオフィスの在り方 Amazonの米国本社では、創業当時から... 2022.11.01更新
リーダーズ・アイ
〈12〉
株式会社トーチリレー代表 神保拓也の視点 元ファーストリテイリングの最年少上席執行役員として... 2022.10.24更新
ビジネスマンのメンタルヘルス
〈15〉
打たれ弱い若手社員と、どう向き合うか。 2002年にSMAPが歌って大ヒットした... 2022.10.19更新
ココロが動いた!秀逸コピー
〈13〉
幻の生、復活。 ノドごしでもなく、コクやキレでもなく... 2022.10.06更新

バックナンバー※2018.02.21 現在

文字サイズ