リアル・ビジネス英会話 #16

In a nutshell  覚えておきたい!頻出イディオム

このシリーズの#9でもLessonした通り、ビジネスシーンでネイティブはイディオム(慣用句)を多用します。イディオムを覚えるとボキャブラリーが増えて会話の幅が広がるだけでなく、相手の話を理解しやすくなります。裏を返せば、イディオムを知らなければ相手の話を正しく理解できないこともあるわけです。
ただイディオムは、単語本来の意味通りに直訳しても理解できないため、それぞれのパターンで暗記するしかありません。そこで今回は、とくにビジネスシーンで使われやすいイディオムを紹介します。
① In a nutshell(ひと言で言えば)
In a nutshell, Japanese are hard workers.
ひと言で言うと、日本人は努力家なんです。
nutshellを直訳すると「木の実の殻」という意味です。
つまり「木の実の殻に入るほど小さく言うと」というニュアンスから、物事をコンパクトに伝える場合に用いられます。結論から伝えることが多いビジネス英語では、とても使い勝手の良い便利なフレーズです。


② Ballpark figure(概算)
Please give me a ballpark figure.
概算でいいので見積をください。
シリーズ#9同様に「野球由来のイディオム」です。ballparkは文字通り「野球場」、figureは「数字」を意味します。
ではなぜ、ballparkが「概算」となるのか......全てが大規模のアメリカの野球場に例えて「大雑把でいいから値段を知りたい」という時に用いられるアメリカらしいイディオムです。


③ touch base(後で連絡する)
I'm busy right now, I'll touch base later.
今はバタバタしているので、後で連絡しますね。
文字通りに考えれば日本語には訳しようがないtouch baseも、英語のイディオムでは「連絡をする」と解釈します。 laterの代わりに、tomorrowなど、連絡するタイミングを入れ替えて使うこともできます。
ただし「後電話をする」と明言する場合はcall you laterが相応しいでしょう。


④ take it with a pinch of salt(話半分に聞く)
I'll take it with a pinch of salt.
話半分で聞いておきますね。
take it with a pinch of saltを直訳すると「塩をひとつまみ加えて食べる」という意味になります。
つまり、話の中身が「味気のない=大して内容がない」あるいは「誇張されてる」場合に、若干の皮肉を込めて「話半分で聞く」という意味で使われます。


「この企画ならイメージ戦略も収益も一石二鳥だと思っていたんだけど、先方が頭の固い人でなかなか腹を割った話ができないんだよ...」
こういった慣用句だらけの会話は外国人は理解できません。同じように、ある程度英語に自信がある方でも、会話にイディオムを挟まれると「何のこっちゃ?」となることがあります。しかも厄介なことに、基本的な単語ですらイディオムの知識がなければまるで理解できないということにもなり兼ねません。ビジネスで使える英語を身に付けようと思うなら、より多くのイディオムをストックしておくことが大切です。
オフィスを借りたい・移転したい インターネットで簡単検索 e-miki.com
■記事公開日:2020/05/12
▼構成=編集部:吉村高廣 ▼協力=K・Wakamatsu(大手旅行会社海外支店勤務歴) ▼写真=PIXTA

過去の記事

リーダーズ・アイ
〈10〉
将棋棋士 杉本昌隆の視点 いずれも劣らぬ天才たちの"静かなる攻防"に手に汗握る将棋の世界... 2020.11.19更新
領国経営
影の実力者たち〈10〉
〈10〉
組織の維持や繁栄に貢献した戦国の女たち 小松殿・阿茶局・妙印尼 戦国時代には、歴史を作るたくましさを備えた女性たちが... 2020.11.09更新
Officeオブジェクション
〈5〉
ポストコロナ時代のオフィス計画② 時差通勤と鳥取型オフィスシステム 「東京の朝を、変えるぜよ。」これは"満員電車ゼロ"を... 2020.11.06更新
オフィス探訪
〈6〉
RPAによる働き方改革を!ディップ株式会社『デジレバ』 「バイトル」、「バイトルNEXT」、「はたらこねっと」... 2020.11.04更新
リアル・ビジネス
英会話〈18〉
〈18〉
you are wrong. 反論or人格否定 アメリカのビジネスシーンでは、ミーティングや... 2020.10.29更新
働く男の健康ライフ
〈4〉
新入社員の心の壁"固定電話恐怖症" 若いころ、連絡手段が電話しかなかったオジサマ世代にとっては... 2020.10.22更新
Officeオブジェクション
〈4〉
ポストコロナ時代のオフィス計画① 非接触型オフィスの実現 緊急事態宣言が解除されて約5か月、自宅待機や... 2020.10.21更新
ココロが動いた!秀逸コピー
〈7〉
うがい薬 月4日、日本中がびっくり仰天するような記者会見が... 2020.10.08更新
偉人たちの言葉
〈3〉
第三回 明智光秀の度量 仕事上の"嘘"は時として、人間関係を円滑にしたり... 2020.09.23更新
若手のための
“自己キャリア”〈12〉
〈12〉
自己効力感を高める 「仕事ができる人は忙しくても身体を鍛えている」... 2020.09.17更新
エリア特集
〈24〉
開港以来、進化を止めないまち 横浜市 開港以来、近代文明発祥の地として日本の経済成長を... 2020.09.02更新
領国経営
影の実力者たち〈9〉
〈9〉
歴史を作るたくましさを備えた 戦国大名を支えた女たち 前田まつ・竹林院・山内千代 近年、女性の社会進出は大きく進んでおり... 2020.08.31更新

バックナンバー※2018.02.21 現在

文字サイズ