リアル・ビジネス英会話 #2

You're most welcome. お礼への返し言葉

ジョークのつもりが差別的な発言になったり、ついレディファーストを忘れたり...
有能なビジネスマンでも、時として残念なビジネスマンになってしまう瞬間があります。皆さんは、ドアを開ける時に後ろの人に気を配っているでしょうか? 我先にとエレベータに乗り込んだりしていませんか?

女性や上司、顧客がいる場合は、「Please go ahead.(お先にどうぞ)」、「After you.(あなたの後に参りますから)」とスマートに決めたいものです。

こうした時、相手からの「Thank you.」に対する返し言葉としては「You're welcome.」が学校で習う英語としては一般的ですが、状況によって言葉を使い分けるのがデキるビジネスマンです。

丁寧に返したい時は次の通りです。
"You're most welcome." or "You're very welcome." (どうしたしまして)
"My pleasure. " or "It's my pleasure ." (喜んで)

一方、親しい同僚や友人に対して軽く返したい時は次のような言葉がよく使われます。

"Anytime." (いつだって)
"No problem." (問題ないよ)
"No worries." (心配ご無用)
"All right." (構わないよ)
"You bet!" (もちろん!)

さて、ここで肝心なのが声のトーンです。軽い言葉でも、言い方次第で暖かく丁寧な響きになります。
逆に、丁寧な言葉にも心がなければぞんざいな響きになってしまいます。アドバイスをさせていただくなら、丁寧に言う時は、ゆっくり低めの声で、カジュアルに言う時は、はやく高めの声で。
機会があったらぜひ試してみてください。

オフィスを借りたい・移転したい インターネットで簡単検索 e-miki.com
■記事公開日:2017/04/04
▼構成=編集部:吉村高廣 ▼文=古賀るう(ニューヨーク・ニュージャージーでワーキングウーマン23年) ▼写真=古賀るう

過去の記事

オフィス探訪
〈10〉
前衛的であり、ヒューマンライクでもある 株式会社バズったーのオフィス。 株式会社バズったー 「SEO×プロモーション」や「SEO×コンテンツマーケティング」など... 2022.01.19更新
シリーズ
清野裕司の談話室〈21〉
〈21〉
選択と集中は、有効な経営戦略なのか 20年近くにわたって経営トップ... 2022.01.18更新
ビジネスマンのメンタルヘルス
〈11〉
コンプレックスとの付き合い方 コンプレックス(劣等感)は過度になると... 2022.01.13更新
Officeオブジェクション
〈12〉
企業価値を高める!健康経営オフィス 「健康経営オフィス」という言葉が... 2022.01.11更新
ココロが動いた!秀逸コピー
〈10〉
宮内庁御用達のビニール傘 喜んでもらえるモノを選びたいと思う... 2021.12.20更新
エリア特集
〈28〉
新幹線の札幌延伸を睨み 大規模な再開発ラッシュに沸く 札幌市 2030年度末に予定されている北海道新幹線 2021.12.17更新
企業見聞
〈27〉
100人に1人に刺さる製品づくりで、 クラフトビール業界を牽引する 人生初の"お酒"といえば、多くの人がビールを... 2021.11.26更新
オフィス探訪
〈9〉
意欲あるメンバーがストレスなく働けるように。 株式会社アトラエのオフィス 成功報酬型求人メディア『Green』や... 2021.11.15更新
シリーズ
清野裕司の談話室〈20〉
〈20〉
"知識"は未来を創らない。躍動する"意識"が未来を拓く 理屈だけでは解決できないことが多く... 2021.11.11更新
ビジネスマンのメンタルヘルス
〈10〉
ストレスをコントロールしてタフになる 国会議員をめぐる不祥事が後を絶ちません... 2021.10.28更新
ワークスタイル・ラボ
〈5〉
70歳まで働くためにキャリアをリセット 『40歳定年制』というワークスタイル 1986年に成立した高齢者雇用安定法... 2021.10.18更新
リアル・ビジネス
英会話〈21〉
〈21〉
stand by / support 支持する ひとクセありそうな候補者たちが... 2021.10.07更新

バックナンバー※2018.02.21 現在

文字サイズ